【6次産業化】「農林漁業成長産業化ファンド」のご案内

 

 農林業漁業者とパートナー企業(商工業者等)が連携して、6次産業化に取り組む場合に必要となる資金を出資により供給する「農林漁業成長産業化ファンド」についてご紹介します。

 国や金融機関等が出資する㈱農林漁業成長産業化支援機構(A-FIVE)からの出資や民間等(地方自治体、農業団体、金融機関、地元企業等)の出資による「サブファンド」が、農林漁業者とパートナー企業が共同で立ち上げた「6次産業化事業体等」に必要な資金を出資する仕組みです。

 詳しくは、資料1をご参照ください。

  (資料1)ファンドの概要.pdf

 参考URL  http://www.maff.go.jp/j/shokusan/fund/fund.html

 

 

 また、今年5月31日付けで支援基準が改正され、従来、サブファンドから出資を受ける場合に必要であった、「6次産業化事業体等」の別法人の設立を行うことなく、直接、農業法人等に出資することができるようになりました。

  (資料2)直接出資パンフ.pdf