【事業主のみなさまへ】平成30年4月1日から、障害者の法定雇用率が引き上げになります!

平成30年4月1日から、障害者の法定雇用率が引き上げになります!

 

 今般、障害者の雇用の促進等に関する法律の一部を改正する法律(平成25年法律第46号)の施行により、平成30年4月より精神障害者の雇用が義務化されました。

 これにより、精神障害者の雇用者数が障害者雇用率等の算定基礎に加わること等を踏まえて、民間企業の障害者雇用率を2.3%(当分の間2.2%、3年を経過する日より前に2.3%)とすることなどを内容とする障害者の雇用の促進等に関する法律施行令(昭和35年政令第292号。以下「政令」という。)等の改正を行いました。改正後の政令等は、平成30年4月1日から施行されます。

 

 ※詳細は、こちらをご覧ください ➡ 別紙「リーフレット」.pdf