【富来商工会】
「とぎ増穂浦ときめき花火大会」開催!

 

 

「とぎ増穂浦ときめき花火大会」実施計画について

1.趣 旨   富来商工会では、地域住民の郷土愛を醸成し、地域商工業と観光の振興を図るため、8月11日(土)

        より(11月末迄)世界一長いベンチ周辺で開催予定のイルミネーション「ときめき桜貝廊」のオープニング

        に合わせて、花火大会を開催したい考えです。

         会場となる「世界一長いベンチ」は、海岸に沿って約460メートルに渡って設置された木造ベンチで、

        日が沈むころになると美しくオレンジに染まる空と海のパノラマを楽しめる美観のスポットです。

        そして、そんなロケーションを舞台に開催される「ときめき桜貝廊」は、日没後、宵が深まっていくにつれ、

        約2万個ものLEDの灯りが徐々に浮かび上がっていく幻想的なイルミネーションです。

         今回、同時に花火大会を開催すれば、美しい夕景からイルミネーション、そして夜空を彩る花火と、

        「世界一長いベンチ」を特等席とした光のショーをたっぷりと楽しんでいただくことができ、訪れた方に、

        きっと大きな感動を味わっていただけるものと考えております。

2.大会名  「とぎ増穂浦ときめき花火大会」

3.日 時  平成30年8月11日(土)午後7時30分より

        ※当日はイルミネーション「ときめき桜貝廊」のオープニングセレモニーが午後6時30分、

         点灯式が午後7時より、世界一長いベンチにて予定されています。

4.場 所  増穂浦海岸

5.主 催  富来商工会 (「とぎ増穂浦ときめき花火大会」実行委員会)

6.後 援  志賀町、北國新聞社

7.協 賛  現在、町内事業所等に協賛を募っております。

        ※協賛事業所には企業名を折込チラシに掲載するほか、当会ホームページにて紹介予定です。