営業再開支援補助金のご案内

 詳細は石川県ホームページをご覧ください。

営業再開支援補助金事務局からのお知らせ

❖お問い合わせ・補助金の申請先

【営業再開支援補助金事務局】

フリーダイヤル:0120-046-768(土日祝日を除く10:00~17:00)

住 所:〒920-8203
     金沢市鞍月2丁目20番地石川県地場産業振興センター新館3階(石川県商工会連合会内)

※申請書は、郵送のみでの受付となります。
※申請書の封筒には「営業再開支援補助金申請書類在中」と記載ください。
※補助対象者や補助対象経費、申請手続などの詳細は公募要領をお確かめください。

 営業再開支援補助金公募要領.pdf

❖申請の流れ

(1)申請締切日

  1次受付締切    :令和6年7月19日(金)[郵送:締切日当日消印有効]

  2次受付締切    :令和6年8月23日(金)[郵送:締切日当日消印有効]

  3次受付締切(最終):令和6年9月27日(金)[郵送:締切日当日消印有効]

 

(2)補助金の申請
 受付締切(郵送:締切日当日消印有効)までに、申請に必要な書類を全て揃えて補助金事務局まで郵送ください。

【申請時の提出書類】

提出書類

留意事項等

Ⅰ 申請書類一式(第1号様式)

交付申請書(第1号様式).xlsx

交付申請書(第1号様式)共同用.xlsx

※複数事業者による共同申請の場合

・交付申請書(第1号様式-1-1)
    代表者名で作成
・申請企業概要(第1号様式-2-1)
    1者につき1部提出
・事業再建計画(第1号様式-3-1)
・補助申請額(第1号様式-4-1)

 

・交付申請書(第1号様式-1)
・申請企業概要(第1号様式-2)
・事業再建計画(第1号様式-3)
・補助申請額(第1号様式-4)

Ⅱ 宣誓・同意書(第1号様式 別紙1)

※複数事業者による共同申請の場合、1者につき1部提出

Ⅲ 役員等名簿(第1号様式 別紙2)

※個人事業主は事業主本人を記載
※複数事業者による共同申請の場合、1者につき1部提出

Ⅳ 経費明細(第1号様式 別紙3)

※複数事業者による共同申請の場合、代表者名で作成

Ⅴ 決算書等

【法人・個人事業主共通】
※直近に近い順に並べて提出
※事業実績が2年未満の者は、直近1期分の決算書等のコピー

 

● 法人(以下のすべての資料)

・直近2期分の決算書(表紙、貸借対照表、損益計算書、販売管理費及び一般管理費等の明細、製造原価報告書(作成している場合)、株主資本等変動計算書、個別注記表)

・直近2期分の税務署の収受印のある法人税申告書別表一のコピー

※複数事業者による共同申請の場合、1者につき1部提出
※電子申告の場合は、法人税申告書別表一のコピーに加え、受信通知を直近2期分セットで提出
※決算期を一度も迎えていない場合のみ、本提出資料に代えて「収益事業開始届出書」の写しを提出

● 個人事業主(以下のすべての資料)

【確定申告が青色申告の方(令和4年分、及び令和5年分)】

・直近2期分の所得税青色申告決算書一式のコピー
・直近2期分の税務署の収受印のある確定申告書第一表のコピー

【確定申告が白色申告の方(令和4年分、及び令和5年分)】

・直近2期分の収支内訳書
・直近2期分の税務署の収受印のある確定申告書第一表のコピー

※電子申告の場合は、確定申告書第一表のコピーに加え、受信通知を直近2期分セットで提出

※ 開業して間もない個人事業主で、決算期を一度も迎えていない場合、申請時の段階で開業していることがわかる開業届のコピー

Ⅶ 令和6年能登半島地震により被害を受けたことを証明する資料(罹災証明・被災証明等)

※発行につきましては、市町の商工担当課等にお問い合わせください
※複数事業者による共同申請の場合、1者につき1部提出

Ⅷ 見積書、カタログ等

※経費の根拠が確認できる資料
※1社の見積書で可

(3)結果の通知

申請いただいた全ての事業者の方には、審査後にその結果を通知いたします。