【セミナー】インバウンド対策セミナーを開催いたします

地域資源活用セミナー「インバウンド対策講座」を開催いたします!

 訪日外国人観光客は2013年に1,000万人を超え、2018年には3,000万人を突破しました。政府では2020年に4,000万人を目指しており、インバウンド市場は東京オリンピック・パラリンピックに向けてますます拡大の一途をたどっています。しかし、拡大していく中でも少しずつその市場は変化しています。「爆買い」に象徴された「モノ消費」から、体験イベントなどを楽しむ「コト消費」へ。また、移動スタイルもメイン観光地から、SNS発信による地方へと変化してきています。

 このような状況を踏まえ本セミナーは、訪日市場の現状や商品・サービスのアピールの仕方、訪日外国人を受け入れる際の対応方法、全国の成功事例等、受入体制整備に必要なノウハウの習得についてお話しいたします。

 

日 時:平成31年2月27日(水)14:00~15:40

場 所:石川県商工会連合会「研修室」

テーマ:「地域資源活用商品・サービスのインバウンド対策」

講 師:神郡 慶子 氏
            (一社)ショッピングツーリズム協会事業推進部部長 
            (株)USPジャパン 取締役 

定 員:30名〔定員になり次第、締め切る    参加料:無料〕

主 催:石川県商工会連合会

参加申込:下記申込フォームからお申込みください

お問合せ:石川県商工会連合会能登支所 日下(くさか)

       TEL:0767-66-0460